久しぶりに笑顔の湯に行ってきた。

昔は月に2~3回行ってたけど、スパ銭いろいろ出来て遠く感じるようになって足が遠のいてた。

娘が小さい頃、良く行ったものだ。

なかなか子供は肩までお湯に浸からないし、水風呂ばかり興味を持つので困ったので、

よくあるように子供に数字を1から10とか20まで数えさせてた。

それを年寄が笑顔で見てくれていた。

せっかくなので数え終わった後で

しいちがし

しにがはち

しさんじゅうに

ししどじょう


と言わせて終わりにしていたが、当の子供の方はそんなことさっぱり忘れている。


昨日は一人で行ったんだが、ノビノビとリラックス出来た。

フクアリが近いので、寒くて車で行った時なんかは良く行ったものだ。

JEFの選手とも一緒になったことが2度ほどある。

降格争いしている時、ボスナーと坂本を除いたディフェンスラインの選手達がいて、露天の湯船でサッカーの話していた。

全く知らないフリして近づいて行って話を聞き出そうと近寄って行ったが、俺は耳が悪いので駄目だった。

家に帰るとインテルvsユベントス戦のイタリアダービーをスカパーオンデマンドで。


キブとかカッサーノとかなぜかローマにいた選手は品が無い。


土曜の夜はいいな。ビール飲みたくなった。

インテルの次は週の半ばでバイエルン。

ビッグクラブのアウェーが続くけど、バイエルンはインテルと違って苦戦になるだろうな。

バイエルンはその、モノホンだからなw

解説はまた良平かなw
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

先週の水曜日だっけ?

フクアリで試合があったの。

あの日の帰りにトボトボと何するわけでもなく寄り道したんだ。

まだ、一杯ひっかけてとかンコチパ屋寄ってっつうのならわかるが、何もあてもなく。

なんか試合の結果が良くなかった時にそんな行動に出る。

でも寒かっただろ?あの日。。

あれで風邪ひいて、もう1週間ダメだ。

仕事しててもボーッとする。

中学の頃なんか風邪ひいたらロングトーンすりゃ風邪スグ治ったのに。


土日のオケとオペラの練習だったけど、ぜんぜんだったw

パソコン買う事にしたんだ。相当性能のいい奴。


ついでに家のインターネッツ環境もガラリとハイスペックにすることにした。

今じゃ、多めのアフリエイトのついてるブログ開くだけでパソコンが固まっちまうw




パソコン屋でさ、オンラインゲームのデモ見てたんだ。

モンハンて奴かな?  パーティ組んでドラゴンと戦ってた。

チョコボみたいなのに乗ってたからモンハンじゃねえのかな? どうでもいいけど。


美しい画面を見ながら俺はあのゲーム絶対に手を出したら駄目だと思った。

きっとあのパーティの戦士だとか魔導師だとかはそれぞれの人がやってるんだろ。

それぞれ自分のターンで攻撃シーンがアップになるんだけど

もし魔導師やってたら凄い魔法使いたいじゃん

アップになったところでドカーン!って光を放って(すげえ)ってシーンはパーティの連中も目にするんだろう?


そこじゃ絶対に強い魔導師でいたいよ。

そう願う自分の姿が一瞬で想像できて、アブないアブない。

もうこっちの世界に帰ってこれなくなるわ。


テーマ : たわいもない話
ジャンル : 日記

杉並区で18時30分から合奏がある日曜日なら、本来ならば16時からの試合なんぞは見る事はできないが

今はスカパーオンデマンドっていう結構なものがある。

始めての出先でのオンデマンド観戦。

ヘッドホンつけて観るがこれがいかんw

下北沢駅工事で騒いでる井の頭線の車内で声が出る
「アブない、アブない!」



冷静に考えたら、画面にむかって叫んだところで、なにも変わらないんだけどな。

小さな画面を見て叫ぶオヤジが見てるのがスポーツ中継なのか、ゾンビの映画なのかは周囲の人からすれば関係無い。

西永福に着いたのが前半終了時点。

後半からドトールでトグロを巻いて見る。

意識して声を出さないように見ていたが、試合終了間際のワンプレーはサスガに立ち上がった。

残念だが、他人に話のネタを与えてしまったんだろうな。
「今日ね、キチガイさんがいたよ」
ってか。

恐らく一年間で一つの黒星もつかないであろうガンバを直撃するチャンスはついえた。

「J2は甘くない」などというが、ガンバは何度か降格争いをしてからコッチ来たんじゃなくて、突然の事故でコッチ来た。

まだサポーターがJ2とは何か分からないままコッチきた戸惑いでロアッソくんに蛮行を働いたんだろうな。

サッポコもそうだが、J1崩れはマナーがなってねえや。
先週、法事に行ってきた。

カミさんの母親の三回忌である。

何度かこのお寺には来てるが、初めて見るお坊さんだった。

子供の頃にウィークエンダーを見過ぎたせいか
お坊さんはキャバクラで豪遊したりハレンチな人物像を想像してしまうが

そのお坊さんは若く、目が美しい。

謙虚な物腰は、俺が過去出会った人間の中でも本物中の本物であると思った。

驚いたのはお経である。

声が素晴らしい。

あまりの素晴らしい声に、お経の息継ぎに合わせて俺もブレスを取ってしまうほどだった。こんなことは無い。


(何かやっている人ではないか?)

もし、坊さんが声楽をやるとしたら、ブルックナーのミサ曲なんかを歌うだろうか?

「主よ。今こそ御身のしもべを。。」とか


いやいや、この人物は「ビジネスはビジネス。趣味は趣味」と割りきれる人には思えない。


その辺のカラオケチャンピオンで夜な夜なカラオケで
「女の道」やら「名古屋はやっとかめ」を歌っているとも思えない。
(若いのでそんな歌はしらんだろうが。。。)


法事では、処分する仏壇を持ちこんでお経をあげてもらったが、仏壇の処分は自分でやらんといかんらしい。

仏壇屋に電話してみるが、「新しい仏壇を買うんならひきとるが。。。」

仏壇屋というのはなんと腐った商売じゃ。

売る時だけかいな糞仏壇屋。何たる腐れ儒者。



その仏壇を親戚のオジさんの屋敷に仮置きさせてもらう。

オジさんも他界してしまっている。

俺が結婚した時には、この家を訪れるとたくさんの人が出迎えてくれた。

新しい親戚。この人たちと正月などの度にここでお酒飲んだりするのだろう。

そう思って15年たった今、たくさんの人はこの世を去り、娘さんたちは結婚してこの家を出て、今は物置状態。



「何ここ凄い! 社長の家なの??」と娘。

覚えて無いのか。。。。。。。


親戚中で最初の孫でそれは、みんなで歓迎してくれたんだ。


時間はあっという間に過ぎるんだな。

なんでこの家がこんなに寂しくなってるんだろう。

そうだ15年がすぐに過ぎたんだな。

テーマ : たわいもない話
ジャンル : 日記

ホーム2試合目にして、観客数が8300人になったおかげでビーフタコスだのケバブだのが堪能できたぞ。


サッポコ戦で心配した、選手紹介の「絶対J1」の秋の気配のトホホが現実になりそうで怖いな。

ジェフのファン、サポータなら、勝てない要因みたいなものはナントナク察することができるんで
ヨーロッパのクラブとかなら今夜監督の解任発表なんだろうな。なんて思ったりするんじゃないかのう。


コートチェンジで「こうなったら前半で決めて赤っ恥掻かせてやるわ」みたいなガツガツ感無し。

通年どおり、たんたんと流れる時間。
もっともガイナーレの選手がガツガツ来ちゃってるんでタジタジだったのかも

これは言っちゃいかんのだろうけど、外国人選手が去年のレジナウドやミリガンに比べて随分小物感が漂う。

レジなんかは退団する時間的経緯から見るに4試合くらいでポンコツ呼ばわりされたわけだがwww


ブーイングを背中に聞きながら蘇我で電車に乗ると発車ベルはOver。。

空高く突き上げた拳がまぶしい。鳴りやまない拍手の音。

と口ずさむが、いつか穏やかに聴きたいもの。



観客が少ないのもあって応援が盛り上がらないよな。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

エステ「たかの友梨」に改善指示

なんだそうな

>科学的な根拠を示さずに「細胞レベルでの若返り」などとうたっていた。

細胞レベルで若返ったらそりゃ素敵だったんだけどな。ウソかよw

誇大広告っちゃあ、最近見かけなくなったけど睡眠学習機てもう無いのかのう。

枕にテープレコーダーが仕込んであって寝てる間にずっと「自分が録音した」勉強の内容が流れて、

パープーが秀才になってしまう。。。。

てやつだったけどな。子供時代に良く見かけた。

ホントに誇大広告だったかどうかは、わからんけどなw


最近、妙な広告が流れてる。


接続率No1はソフトバンク

曰く、「この調査は第3者機関によるしっかりしたもの」らしくw

【通話接続率(スマートフォン)】の集計タームってやつが第1から第33まである。

そこの最後の33が

ドコモ 98.0%

au  98.1%

ソフトバンク 98.3%

て、これ言ってるのかな?

これってサンプルのテストだろ? なんで場所別に接続できる基地の比較をシンプルにしねえかな。

結局これが何を示してるのか結局わからんけど、

こんなコンマ何パーセントの事で勝った勝った!て 大本営発表も裸足で逃げ出すわな。

スーパー行こうが駐車場いこうが3本立ってるカミさんのドコモのガラケー
圏外になる俺のあいぽん

コンマ何パーセントの違いくらいしかねえかな?

どうも実感しねえよな。
(と思ったらスマホ同士の接続率て書いてある。そもそも接続の率って何なんだよ)

昔、ラジオ日本のCMで競馬新聞が「〇年間通算的中数、的中率No1」てやってたら、他の新聞が

「的中率No1、でも本当は大赤字、そんな新聞もってませんか」とやり返して

CM上で大喧嘩をするという「一馬ダービーニュースの変」という事件があったけど

ゼヒ反論広告よろしく

これほっとくと、芸能ニュースばかり見て
「韓国人男性ってなんであんなに素敵なのかしら」というオバサンだっているんだし

まだまだ電波改善て言ってるけど、うまいよなww

テーマ : これはヒドイ
ジャンル :

毎年、栃木のグリーンスタジアムにはロクな思い出がなく

昨年「来年こそ一枚岩チキンを」と思いながらスタジアムを後にしたものの。

今年はスカパー観戦。

例年はスタジアムでビール飲んでる印象だけど、今日は寒かったかもね。

そんなに飲んでないのに、昨夜少し飲んだら一日駄目だった。珍しく。


内容はアレだったので、

行った人は非常に不満で、今後にイロイロ不安だったかもしれんですがな。


去年のアウェー栃木戦とは真逆の価値

去年は鉄板で勝てそうな内容。でも引き分けはイヤだとダダこねて終了間際に得意の劇的失点だった。

去年の栃木戦は、これから起こる一年を占っていた。


ノーテン罰符を払うのが嫌で、終盤のドラ切りを何度もやったのが去年。


今年は最後の最後の終了間際、大岩投入。
最後のワンプレーは栃木のセットプレーだった。

大岩入れて正解の最後。。。。。でもくじ引きで大岩がいたわけじゃない。

最後のワンプレー。

去年の監督みたいに華麗なるテンパイ手を開いて見せる為に放銃することはしない。

絶対J1なんてスローガンじゃここで躓いてられない。負けられないんだけど

それでも最悪の手は打たない。


今日は良い結果だったと思う。

いろいろ悔しいところとかもあるけど、俺はこれでいい。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

3月3日のフクアリ開幕戦は大荷物。

夕方から杉並区でオペラの合奏があるので楽器、譜面台、オペラの譜面を持っての移動。

試合は負けちゃったのでいつものごとくサクサクとフクアリを後にする。
(勝負事は必ず勝つわけではないので受け入れる)

オペラの練習は夕方からなので少し余裕がある。


桜上水のガストでハンバーグランチを食べてくつろぐ。

実はまだ小節数をふってないところがあるので、必死に書く。

ホントはフクアリの列抽選待ちで書くつもりも、ゴタついてるうちに優先入場すら逃して何もできんかった。



練習場の「下高会議室」についた

既に、中に人がいる。  (おっ、もう吹けるのかな) と思ったら

「どうしてこうなるんだ」

中から、男性の悲しみを含んだ激高が聴こえるw

続いて女性の興奮した声が続く。




これは痴話喧嘩でござるかぬ。。。。。。ww


と思ったら
どうやら、中で何か劇団の稽古をしてる模様で。


ははあ、前の団体がギリギリまでやってんだな。。。

とやり残しの譜面の小節数ふりを始めたが、誰も来ない。


予定表を見ると開始が18時からと思ったのが18時半からだったんだ。


寒さをこらえて小節数ふり作業ww


でも誰も来ない。。。中の劇団の練習もやめそうな気配がない。。。

もう一度、メールの練習場所を見ると

「高井戸会議室」

「下高永福会議室」

という2か所の記述がある。

ぐはあwww俺は高井戸の会議室は「下高永福会議室」しかないと思ってたんだ。


ピンチ。。。あわてて桜上水に戻る。京王線に乗り込んだが「高井戸」の駅がない。
「下高井戸」の隣かなんかにある無名の駅だと思ってた。(元京王線ユーザーです)


「高井戸」は井の頭線だ。

アホくせえ。。西永福まで歩いてたならリカバリーできてたのに。


というわけで初日は大遅刻。

演奏会ごとに、参加者が違うので知らない人もイッパイなのに。。

「どうしてこうなるんだ」

もうベソ掻いて荷物持って大移動。

もう歳なんかな俺。。。とほほほほほ。

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

アウェーでアーセナルに勝利し、圧倒的に強いはずのホームのバイエルン。

解説は当然鈴木良平w

詳しいことは知らんが、スカパーのサッカー解説者の中でもスペシャルに周りが気を使ってる。

偉い人なのか、恐ろしい男なのかは知らん。テレビではわからん。

ドイツのとりわけバイエルンの贔屓なので、バイエルン敗退試合なんかはドレダケ実況アナウンサーは気を使うのだろかとヒヤヒヤしてるが、勝ち抜け濃厚のセカンドレグ。

コリや、楽チンと思いきや、まさかのホームでの大苦戦。

解説止めて黙りこくっちゃうんだもんw

「これでバイエルンが敗退したら、こんな放送局なんか無くなってもかまわんぜ」的なオーラ出し。

もう試合よか実況席の実況見たいよw

昔から俺の想像力が過ぎるのかとも思ったが、いつもアナウンサーが試合そっちのけで良平さんの機嫌をとってる。
あんまり違って無いだろう。

さて今日の試合は0対2でアーセナルが勝ったのだが、アウェーゴール二倍ルールでバイエルン勝ち抜け。

試合後、0対2で負けたバイエルンが少しだけボール保持率が高く、スタッツを見ながらアナウンサー
「バイエルンが強い証拠ですね」

平壌放送かよって。

ところで良平さんが放送中、勝ち抜けのレギュレーションが解ってないような事言ってた気がするが、多分俺の勘違い。

ベスト8にスペインが3クラブ

ボイーン絶叫で知られる金子さんもさぞお喜びで御座ろう。

もっともコッチは、ドイツでキャリアを積んで日本における「ミスターブンデスリーガ」と呼ばれる良平様と違って
ただの脳内名誉スペイン国民だけど
今朝はバルセロナがミランに逆転勝ち抜けをするという、非常にケッタクソの悪い朝

もっとも2点あってもカンプノウじゃ簡単にやられちゃうだろうなくらいな予想があって、そのとおり

数年前にローマがホームでマンUに1-0で勝利するも
アウェイで7点取られて裸踊りというのがあった。

かつてのイタリアの「ビッグクラブ」は
スペインやイングランドのビッグクラブには到底かなわない格となった印象。

これもUEFAの努力の賜物で

10年前の圧倒的に強いイタリアがUEFAの望む「ランキング」に落ち着いてもらった。

カルチョスキャンダルはUEFAが画策したのだ。

前後の物語がうまくつながり過ぎるわ

ユベントスは一応勝ち残ったものの、次はどこが相手でも難しいだろう。

なんといってもガラタサライの方が「名のある」選手がたくさんいる。

FWのマトリやクアリアレッラはドログバやスナイデルよか知名度は大きく落ちる。

落ちるが、もともとユーベっつうのは他で成功した選手をひっかえとっかえするクラブではない。

勝利を得る為に、献身と自己犠牲とチームワークで戦う。

チャンピオンズリーグのBEST4にイタリア3クラブの時代の頃から。
(次の年だったと思うぞ、カルチョスキャンダル)

いつも言うが、サッカーなんか興味ない奴が見たってユーベのサッカーは感動する。

競技だの技だのを超越している。

なんとかもう一つだけ勝ってくれんかな。

観客がうなだれるカンプノウでマトリが雄たけび。。。


ないなw




そうだ、ケッタクソの悪い朝の話だった。

広告のめったに入らない産経新聞に改正される京葉線の新しいダイヤが入っていた。

朝7時台、8時台の快速無くなるんだけど馬鹿なのかな。

ホントにこの電車、腹立つわ。

競争相手の無い商売つうのは結構だな。

テーマ : これはヒドイ
ジャンル :

J2元年の初戦の相手がロアッソ熊本だったよな。

あんときは、熊本に里帰りしてな。

30年ぶりにあう友人達と同窓会やったんだが、最初サッパリ誰かわからんかった。

今年はスカパーで。。。アウェーはスカパーでw

ホントは俺もたまには熊本に帰省したいもんだ。サッカーのアウェー戦は本来ならいい口実なんだけど。


いつもは素人監督vsアジアの大砲という戦いだったんだが、さすがに4年生。

やっと熊本に勝ったw



熊本ツアー、あまりにも参加希望が少なくて取りやめになったんだが、それでも結構な人が行ってた。

名前は知らんのだけど、見たような顔がスカパーに映る。

えらいよね。彼。。。。


応援の団体の人なんかな。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

英雄の書(上) (新潮文庫)

(内容説明より)
森崎友理子は小学五年生。ある日、中学生の兄・大樹が同級生を殺傷し、失踪するという事件が起きた。
兄の身を心配する妹は、彼の部屋で不思議な声を聞く。
「君のお兄さんは、“英雄”に憑かれてしまった」。大叔父の別荘から兄が持ち出した赤い本が囁いた。
『エルムの書』に触れ、最後の器になってしまった、と。
友理子は兄を救い出すべく、英雄が封印されていた“無名の地”へと旅立った。


一気に読んでしまった。

こういう最近のファンタジー物の小説を読むのは初めてかもしれない。

俺からみれば「SFとどう違うんだ?」と思うんだが
職場でAKBを「歌謡曲」と言って失笑をかってるのと同じか?




中学生くらいなら相当のめり込んだんだろうな。

俺は子供の頃から勉強もスポーツも絵をかくのも工作も全部ダメで、
日野日出志の描くヒヒヒ漫画の主人公みたいな感じだった。学校の図書室が居場所だった。

小学三年生から中学三年生まで図書委員をやった。

一人だけでいると、図書室にある厚いカバーの古い本が人格でもあるかのように感じてた。

だから本が光って語りかけてくるシーンがど真ん中にささる。
そうだ。これは一人でいるときだけじゃなきゃいけない。
自分以外には「ただの本」なんだ。

BRAVERY DEFUAULTつうオンラインゲームを最近始めたんだが、
キャラクターを召喚するときに図書室の本から召喚する。

こういうのってよくある考え方なのかな?


「英雄の書」は世界観を説明するのにズイブンと物語を使う。

なんでかな?と思ってたが、読後解説を見るにシリーズ化予定ありと。

真面目に主人公と旅してたのになんか騙されたような気になる。

それは番組宣伝番組や芸能宣伝としか思えない朝ニュース等、テレビに辟易してるから

「おまえもか」とキチガイのような感情を抱いたのかな?


俺の娘が小学五年生だが「ウチ娘よかずいぶんシッカリしすぎだ」

魔法の戦闘シーンはなかなか読ませる。アニメのシーンみたいなんが頭に浮かんだ。

こういう作家は相当ウケルんだろう。


いじめの話と売国奴の解説。丁度、今の日本の大きな問題が2つタイムリーに出る。

「学校のいじめ」というものが、中年のオッサンにとって遠い世界のようにも思えたこともあったが

そういえば学校の教員の行動が子供のいじめに燃料を与えることがあったぞ。

女生徒は何人かで嫌いな対象を作る。
そいつらは「世論」みたいなんを作るから馬鹿教員は「世論」に歓心を貰う為に、同じような価値観を生徒の前で披露してウケようとする。

俺の中学時代の吹奏楽の顧問のキチガイオカマがこれだった。

深刻ないじめの場合は教員が見て見ぬふりをしているのではなくて、教員が加担する事で事態が深刻化する。

加担する理由はだいたい教員の安っぽい自己満足の為。これが描かれている。






先日の大阪市立高バスケ部体罰の問題だが、テレビのワイドショーで
「体罰は是か非か」なんて方向の議論にされとるが。

公立学校の教員の低レベルさが問題と違うんか? 

話がヨレてきたので本日はこれでお開きw

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

今日は仕事は休みだった。

勝ち上がり濃厚なユーベのチャンピオンズリーグ決勝ラウンド1回戦、2ndレグを見て祝うためだった。

先に行われたセルティックとのアウェー戦では0-3で勝利。

3点のアウェーゴール付き。。これは勝ち上がりのハードルが低い。

何年か前にユーベが決勝ラウンドを勝ち進んだ時に

祝杯あげてえなw

と思いながら出勤したことを強烈に覚えていて、ついにその時が来たのだ。

ユーベはずいぶんメンバーを落としてきたが勝利。


こんなものじゃない。おれが見たいのは。祝杯とかそんな気分じゃない。

祝杯中止じゃ

せっかく休みなので、譜面台を買いに出かけた。

ぼちぼち、オペラの練習が始まる。練習場所は遠い上に譜面台が無い。

仕事の帰りに行くこともあるので、軽いコンパクトな譜面台が要る。

先日ヤマハの店で「一番軽いヤツ」を見せてもらったがかさばる。

昔、友人が凄く軽くてコンパクトなやつを持っていた。。。。あれじゃない。

聞くと「オオハシ」てやつらしい。

それを買う方法ねえかとネットで探してると、浦安に軽い譜面台を売ってる所がある。

ここは平日しかやってない。通販の店だが、実際に見てから買いたいので訪ねていった。

オオハシだと6000円くらいするし、ヤマハの一番軽いやつだって同じくらいする。

それが2000円代で買える。

実際に比較しないとわかんないけど、まあ軽いし、モノも良さそうなので買ったわ。


平日昼間、結構京葉線混むのな。
昔、熊本のバイパスに「デルデルキング」ていうパチンコ屋が出来たんだが、スグに潰れた。
跡地には「いよっ、太っ腹」の吹き出しの入った大黒様の笑った看板が何年も残されていた。


やっぱ日曜日にはスズトク開けないのなw

今日はフクアリ開幕戦。

スズトクなくてもいいかw
フクアリ久しぶりだからサマナラとソー盛りを「詣で」で


と思ったら、どこも長蛇の列。

時間的に腹が減ってる。

待てねえw

もう、人気のサマナラやケバブなんかは捨てて牛丼に行った。

だが、ここも長蛇の列。

世の中、不況だなんだというが、買いたい時に買えるものがねえぞ。

今日はホーム開幕なのでお客さん多しなのか。

相手は昨年、異次元の弱さで降格した札幌。

ジェフが去年、あと一歩で昇格を逃したのか
実力どおりなのかを見るいいモノサシだなと思っとって緊張する。

前者なら圧勝なはずだから。

札幌のゴール裏には手書きの悲痛なメッセージ。

ジェフ主催のオープニングセレモニーだの挨拶だのじゃ静かにしない。

おかげさまで少しだけ殺伐としたムード。

いつもはここでオテテ叩いて(いやあ、素晴らしいサポーターだなあ)とやるところ。

温(ぬく)いムードに包まれるところ。

だが、札幌は恥ずかしい降格をしてこの地(J2)に来た。

知らんとこの市長の人気とりトークなんか糞くらえだ。

J2なんて一秒も居たくない。

ふと思ったんだが
去年、勝敗に興味ないかのような試合というのはこういうとこでムード作るんかもな。

その時選手紹介VTRの「絶対J1」



勇気あるよな。


これ、シーズンの終盤で昇格絶望という状況で流れた時のトホホさたるや


デルデルキングの大黒様並となるぞ。




応援歌の新曲とかサッポコの応援歌聴いて思ったんだが

「俺たちがどうした」みたいな想いが込められていて大変結構なんだが


何言ってるかわからないんだ。
コラァー!!www

俺はまだ一回も見てないぞ



アイアンシェフ

なんだよ「料理の鉄人」またやるって言ってたから観ようと思ってたのによ。



これ先々の出演依頼のオファーを受けてて

「すいません。終了になりましてw」

なんて言われた悲劇とかあるんだろうなあ




金曜の夜8時という良い時間帯だったけどな。


腹一杯になった時間帯で料理番組は誰も見んよなw

だって観ようと思ってたんだもん俺。
それで見てないもん。

テーマ : お笑い/バラエティ 全般
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

さざえさん

Author:さざえさん
こちらに引っ越してきました。

昔のブログの記事もそのうち公開していきます

Blackjack

スクリプトと対戦できるブラックジャックです。


Hit Stand


0

0



検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR