上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうやら糞バグがあってiosはアップデートしちゃいかんかったらしい。

知らずに8.01→8.02と連発でやっちまったw

実はバグが無くても買ったアプリが使えなくなる事はザラである。

またこれで使えなくなるソフトが増えた。

世の中のあらゆるソフトウェアの品質劣化が止まらない。
?とピンとこない人は、カーナビのソフトが買う度にグレードダウンしていくことに気づいてるだろうか?

あなたが社会人ならば、仕事で使うパソコンに入ってるソフトウェアの品質が10年前に比べて馬鹿になってる事に気付いてるだろうか?

押してはいけないボタンがあるw
押してはいけない状態でボタンが押下可能である。

そして、それに慣れる事がコンピューターを使いこなしてると勘違いしてる。
iPhoneなんかはその代表選手。

あまりにもソフトウェアを扱う仕事してる奴が素人すぎる。

ゲームなんかそうだろ?

もう課金ガチャゲーばっか。

我々は特にiPhoneなんかでロクにテストもしてない、想定の簡単な動作不具合を起こすものに寛容になりすぎてる。

馬鹿貴族サラリーマンが設計して外人プログラマーが作るから使用者の側のことがわからない。

建築法みたいんが無いからトイレの無い家やブレーキの効かない車みたいなのを平気で作る。

自分に命令する奴の顔しか見えてない。

iPhoneの電池の減りが急に酷くなった。このゴミなんとかならんのか。
スポンサーサイト

「演奏の説得力」「音楽の構築」などという評論雑誌用語みたいんがある。なんとなく言いたいこともわからなくは無いが、具体的に何かの演奏に構築やらを説得されたという体験が無いので、俺みたいなんにとっては「ツチノコを見た」に近い話。遠い国の話に思っていた。

土曜日、オケの合奏。

ブラームスの交響曲というとても難解なものをやってる。
よくアマチュアオケでブラームスの交響曲をやるとこ多いけど、あのとってつけたようなテンションの高さと緊張と弛緩の繰り返しを週末にチョチョイとヤレることには驚く。
難しい。

土曜日は普段の指揮者(指導者)と違う人がきていたが、「音楽で説得したい具体的な事柄」を解りやすく教えてくれる。どういった作りになってるかを具体的にしかも解りやすい。

実は指導に来てくれる人は皆こんな感じ。暫く他のオケとかにいるとビックリしてしまう。

アマチュアオケの住人というのは、俺がそうだが、ロクに練習も準備もせずにやってくる。毎週同じ序曲やっても先週の指導内容は大抵リセットされてる。その有様を指導する方のプロは粘り強く接する。
大したギャラでも無いのにだ。
一人でも多く音楽の真の良さを伝えるという意欲が無ければ出来ないこと。

俺が自分の仕事にこれだけの気持ちで接してるか?と自問。

特急に乗ったつもりなのに飛田給で止まる。
?と思ってたらFC東京のシャツ着た人が降りていく。
ああ、「1年間お世話になります」の人達な。薄情な連中め、もうこちらの地獄の魔界なんて忘れてしまっただろう。ちゃんと食いもん確保したか?

さすがに高幡不動の駅は変わっていた。
駅自体がズドンとデカく、エスカレーターで駅を降りる。
かつては駅前にあった、干からびたネタののった回転寿司屋や酒屋は無く、銀行がある駅ビルが立っている。
畑だらけの土地はマンションがバーンと建っている。
駅前にあったこの世のものとは思えない不味いラーメン屋も汚いゲーセンも無い。
道や区画自体がかわっているのか、知っている場所や記憶と繋がらない。
バックトゥーザフューチャーみたい。
これで知ってるオネーチャンが腐れババアにでもなって道端でブツブツ言ってたら最高なんだろうなあ。

自分の住んでた程久保のアパートまでいった。まだそのままに残ってた。ただ景色にはモノレールが入る。
トンネルをくぐって急坂がある。
そうだ。俺が来た時は春なのに雪が降ってこの坂を固まって下りることができんかった。

東京に来て最初の日曜日、一人で多摩動物公園にコアラをみにいったな。
多摩動物公園まで歩いたが、今だと遠く感じる。

あの日無かったモノレールで高幡不動迄戻り、どうしても記憶の繋がらない駅前をもう一度歩いてみるがわからない。
ラーメン屋やつけ麺屋が沢山あるだけ。
今の東京のラーメンは旨くなった。
ここに来てる奴にあの日のクソラーメンを喰わせてやりたい気分だ。

結局なにも繋がらず、新宿行きの電車に乗った。
これは遠い。こんな場所の寮で高い金を取ってたクソ会社め。
寮に電化製品使用料で手取りは6万くらい。今ブラックとか言われてる会社なんかスタートラインにすら立てないわな。

年齢を重ねたからこそ楽しめる休日である。

またどっかいきたい。




リードを仕入れるだけで新宿や渋谷まで出向いて半日潰さなければならんというのは生きる上でえらいハンデになる。

来週の土曜日は朝から練習があるものの、もうヨレヨレのやつしかないので祝日はリード屋さんに行くことにしてた。

午後からジェフの試合をスカパーで見たかったので午前中に事を済ませたかったが、グズグズしてるうちに午後になってしもた。

リード屋さんは試奏させてくれる。
だけど良いのが無くても気の弱い自分だととりあえず買ってくる。

またも見入りの無い休日を過ごした哀しさで、なにか飲んでいくかとビアホールを見るが人で一杯。

井の頭線の乗り場を眺めてると「明大前」という駅が目に入る。

かつては京王線ユーザーであった。
状況した頃の遠い遠い昔。

高幡不動いってみるか。

新人として上京して住んだところである。よし、行こう。
スカパーオンデマンドで試合見るのも忘れて電車に乗り込んだ。
フクアリ行く前に、浜離宮朝日ホールでドン・パスクアーレハイライトっつうのを聴いてきたんだ。

久しぶりに大当たりの演奏会だった。長月シンフォニエッタっていう団体。

まあ、相手はアウェー連戦中3日という北九州なんで苦戦だとは思ってたんだけど

0-2で折り返してハーフもといフロムアクアタイムのフロムアクアナチャラーズのイベントでイライラしてしまう。

どうも俺は心が狭い。

ただフロムアクアの人達、カミすぎだ。プロとしてやっていこうという覚悟はどのくらいあるのか。。

とはピッチ上の選手も同じかもしれん。

トップを目指す気があるのか、J2のクラブに留まってそれの給料が欲しいのか。

帰りは後ろからブーイングと拍手が両方聞こえてきた。

レフリーがカラいなあ。。ホームチームがズタボロなんだからもう少し調整してやっても。。

とも思ったがダメすぎたか。。。あれじゃヒイキする気にもなれんか。

J2に降格するときの惨めさや恥ずかしさなんていうものが見てる方も無くなってきたかもしれん

「ハイハイw今日も負け」ってな感じで

もう何年も結果に興味の無いようなサッカー興行をみせられてるとね。
(スローガンみたいなもんも結果責任問われないようなのになってきたし、あんなキャッチコピーに金出す余裕があれば。。)


それがタダ券ばらまいて8500という入場者数なんかもしれん。

北九州の選手は立派だ。

苦しいスケジュールで移動も宿も条件はよくないだろうにボールを持って前を向くとフィニッシュする事をやってた。

蘇我駅に向かうと駅には大きなジェフのカラーリング。

全てが恵まれてるJEF

蘇我ではOVERがベルで鳴る

空高く突き上げた拳が眩しいと。。。。

上も目指さないんなら、どうせ同じヘタクソなら巻がいた方がいいわ



昨日、天皇杯だったのかあw

朝刊を開くと北九州とか千葉とか書いてあるから
「これは未来新聞か?トトくじ買いにいかなきゃ」と思ったが

しかもジェフ勝ってるし。

そうだ新聞の日付けが9月11日と書いてある。
なんかずっと遠い日のような気がしてたら9月だったのだ。。

よそ見して歩いてたら犬のウンコ踏んだような気分だ。

ドラクエの新作が実はオンゲで怒っている人が大勢だということだが

前のDSのドラクエとかモンパレとかやっても懲りずに手を出したんなら情状酌量の余地無し。

スクエニは鉄板のクソゲメーカーになってしまった。

老舗の天丼屋と寿司屋を合併させ、職人が辞め、ゴミパワポ作る脳のサラリーマンで大きなビルで割烹やってるようなもの。うまいわけない。





電車の吊り広告に「番長」ってのがぶら下がってる。
一昨日は広告の少ない産経新聞の折り込みに入ってた。

これ、知ってる。

この「番長」っていうパチスロには思い出がある。
もう何年前かな?オケにオーボエの人が見学に来るという日で
朝10時くらいからパチスロでこの「番長」やってたら、止まらなくなって、「もう時間だw」とベソかきながらやってたわ。

こういう絵の権利持ってる人はいいね。ずっと人気あるんだろうな。

そうなんだよ。産経には広告が全然入らない。販売店も産経の販売店じゃなくて他の新聞屋の販売店で、面倒なのか他の広告一杯の新聞を勧めてくる。

うるせー馬鹿。おれは「ひなちゃん」読まないと調子悪ぃんだよw





ねこばんち
っつう本なら時々コンビニで見かけるが、このタイトルには足が止まった。

なんで江戸のぱんちなのか。。。

しかし時代物好きなのでつい買っちまった。
セリエA始った。
毎年なら開幕の日はテレビの前にビールとご馳走並べて迎えるんだが、第一節は見送った。

いつも8月の最終週なんだ。

一日の為に一ヶ月分払うのは今年はかなわん。

あとスカパーの直前の煽り番組もなくなったし。

開幕で本田がミランでゴール決めたらしいな。

早く見たい。

ハイライト番組も年々ショボくなっていく。

J2だけの契約だとほとんど観るもの無い。
ここ2年くらいはよその成績とか気にならなくなってる状況が多いw

久しぶりに亀戸駅周辺で飲んでみた。
昼間に通り過ぎる時は「あの中華屋で飲んでみたいですのう」
と思いながら行かない。

駅周辺には黄色のシャツ着た人がいっぱいいた。

あれだ。24時間テレビw
「愛は地球を救う」とかいうやつ。昔ちょいと見たら番組の一番最後にオカマが泣きながら走ってた。
あれを見て感動だとか凄い世の中になったものだ。

結局中華屋には行かず、焼鳥で腹を満たしたんだが、ショットバーでスコッチでも飲むかと思い、昔行ったことのある「トウキョーランデヴー」っつう店を目指す。

焼鳥喰いながら思ったんだが、俺が二十歳くらいの頃、飲みデビューの頃だが、あの頃よく行ったような焼鳥屋に行ってみたい。
煙がモクモクたちこめていて、お店にはテレサテンの「つぐない」がよくかかっていた。
があんな店は今では無い。
大きなチェーン店ばっかり。

亀戸駅の線路沿いには小さな飲み屋が沢山あるんだけど、煙のモクモクしている店はなかった。

トーキョーランデヴーはやってなかった。
もしかして数年ぶりで場所がわからなかっただけかもしれない。

駅前まで戻って喫茶店「侍」に行った。夜はバーでござる。
支配する珈琲とオーブンの焼けた香り。
ここは通いたくなるね。
一人でOKだし。
また昼間にランチ来たいな。と思いながらロッキングチェアに揺られてるとあっという間に遅い時間になった。




プロフィール

さざえさん

Author:さざえさん
こちらに引っ越してきました。

昔のブログの記事もそのうち公開していきます

Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。