上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、車に乗るとカーナビが
「今日はスナックの日です」と言ってた。

ふうん。父の日じゃねえのか?

しきりにスーパーとかでコマーシャルやってたぞ。
ところで今日は2015年6月22日はエバンゲリオンの使徒襲来の初日だそうな。

誰かフエースブックで言ってた

「わたし、歳取るはずだ。ミサトさんともうすぐ同じ」

とか
こきゃがれ!俺なんかもうすぐ波平やフネに近づくってのに。

まあ、父の日というわけでもしかしたら何かしら家族からサプライズあったらどうしようと思ってたけど、当然のように何もなくなって終了。
なんにも期待はしてないけど、結局なんも貰えないってのがヤング時代のバレンタインデーとおんなじw

さて、大分にタジタジだったわがジェフ、なんとか耐えてウノゼロの勝利。

大分の近辺で順位争ってる熊本になんとかメンボクがたった次第w

いやあ、岡本の遅延行為イエローには拍手喝采。
明確な意思表示だったわ。サッカーはたしかにスポーツだけどさ、騎士道よろしく打ち合って負けると下手すりゃ10年引きづるかもだからな。

うーん。シーズン当初の自動昇格は少なくても確定みたいな空気は何処へw

内容悪くても結果出てるとそのうちwと思っているが、やっぱりそれだけじゃ結局内容に順位あたりが追いついてくるってのに慣れてるからな。

サッカー観てても辛いことの方が多い。

代表の試合見て発狂してる連中は修行が足りんぞ。

スポンサーサイト
休日出勤して家に帰ってきたのが試合開始直後。

とにかく戸田の解説がわかりやすくて面白い。

いつも民放のサッカー中継見ながら思うのはマシな実況解説でやってほしいと。

日本中のオヤジが野球中継見ながら
「こいつ野球を知らんわ」と駄目を出せるのは解説の質が高かったからだと思ってる。

こんな事言うと
「松木面白いからいいやん」
と言われるけど、それはバラエティー的なネタでしかない。それでサッカー好きになるわけが無い。昨今のテレビが面白く無いのは同じ原因だと思う。

ニワカの神様セルジオ越後はテレビでは辛口やらない。その癖辛口なのはマッチメイクにだけで、反論されない安全圏にいる。

それに変わり戸田は先週のチャンピオンズリーグのシーンを重ねたり、旬な話題を乗せてくる。これはサッカーを観戦するが好きな視聴者に対するリスペクトであり、更にはサッカーの経験が足りない視聴者に、一見勿体無いファールに見えるそのプレーがやらざるを得ない理由なんかを教えてくれる。
実況も即座にフェリペコウチーニョの話題を戸田に返すあたり、民放では信じられない楽しさとなってる。

高木琢也の解説も良かった。モウ何年も聴いてない。戸田も高木みたく良い監督になるやもしれん。

ところで昨日の試合自体はねw
とりあえず選手は戸田の解説を聴いて貰うか。
これから出勤ですわ。

こんなクソ業界にいて久しぶりの休出だから恵まれてるわあ。

読むとこないけどスポーツ新聞買った。
J1無いから、もしかしてJ2の試合展望でもあるかと思ったけど
お義理で組合せだけが、顕微鏡で見ないと解らないようなとこに書いてあった。
森口博子デビュー30周年なんて記事は写真つきでデッカデカなのによw

午後からスカパーオンデマンド見れたらいいな。
楽器の修理に行ってきた。

なかなかの惨状だったらしく上管から息漏れしてるわバランスむちゃくちゃだったらしい。

先月「やっぱ良い楽器はちげーや」と思ったのは調整の問題だった可能性が大。
でもリグータのピロピロ感は良かった。

まあ、いい歳こいて高級品な楽器持ってアイタタな事にならなくてよかった。

そもそも、人生は永遠じゃない。いつ体が動かなくなるかもしれん。

週末に準備無しの緩オケに通えるのがあと何年続くのかわからんw

それで昨日のお昼にその修理屋さんから電話があった。

「これ、音程高くないっすか?全体的に」

そうなんす。そうなんす。口緩めて圧力かかんなくてスカるんす。

これも治してくれるんだと。

普段、糞みたいなITゼネコンの話聞いてると信じられないような提案。

これが日本の産業ぞ
ユーベが負け
トラばかりの演奏会に出るという


糞のような1日が終わり
先日のチラシ挟み込みの日の午前中だがな、錦糸町でダービーの馬券を仕入れにいった。

車なんで場外近くの駐車場に車を停めに行ったんだが、流石ウインカーも付けずに曲がる車とか逆走する馬鹿が多いレベルの高い場所だった。

場外馬券場てのはオヤジ、しかもクソオヤジの巣窟なんだ昔から。

もう30年前に「今や競馬はオッシャレーでトレンディなスポット」と言ってた頃も今も変わらない、街で見かける一年に一度見るようなキチオヤジが一同に集まってる。

発券機の前にニコニコ笑いながらブツブツ言ってるオヤジの横が空いてた。
ブツブツ言ってるオヤジの前にはホゲホゲ爺さんがいて、マークカードのぬり間違えでひかかっており、おばさんに指導されてた。

ニコニコブツブツオヤジはその表情から「おじいさん、頑張ってねー」的なことなのかと思ったら締切近くのレースが買えないかもらしく「クソ」だの「ボケ」だの罵っている。顔は柔和に笑いながら。

相変わらずこの世の地獄だのう。

結局マスコミが言ってたようなオッシャレなスポットだったことは一度もないと確信する。

建物横にはパチンコ屋があって、そこに吸い込まれているオヤジがいた。
もう電熱器に吸い込まれてる虫である。








プロフィール

さざえさん

Author:さざえさん
こちらに引っ越してきました。

昔のブログの記事もそのうち公開していきます

Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。