中学生が殺害されたニュースが連日、ネットでテレビで新聞で賑わってる。

このニュースが面白い人が世の中にいるのだろうか?

何時までは連絡がとれてた。
母親の自転車に貼り付けたメッセージだ。

特に生きていた時の画像を何度もみるに無念で腹が立って仕方がない。

夏になると子供の死亡事故がたくさん報じられるが、これをニュースとして見たい人がいるのだろうか?

身内の人は堪らないだろう。

マスコミの暴力にはまいる。

もっときちんと説明してもらいたいニュースがある。
連日「シューダンテキジエーケン」とアナウンサー、コメンテーターの平壌放送を思わせる、おどろおどろしいイントネーションで、その中身について説明しない。

シューダンテキジエーケンに対して「戦争反対」デモを報じるばかりである。

誰もがわかりやすい「戦争反対」という正義のサイドに勝手に陣取り、信じるイデオロギーの宣伝をし、気にくわない意見を攻撃するのをやめない。

国家体制に対する攻撃という蜜は、現状に不安不満がある、特に若者に受け入れられやすい。

オウム真理教で何を学んだのか?

話がそれたが 、子供が家に生きて帰ってこない


そんなことが痛快なのか?

あと「マスコミはダメ」論に、新聞テレビが上げられることが多いが、ラジオ酷いね。

こそっと目立たないところで何を言ってやがる?
スポンサーサイト
フクアリ10周年てことで、チョイとしたセレモニーなんだけど、もう10年経つのか。はええなw

フクアリが出来たことで家族でジェフの応援に行くようになった。

上の娘とシーチケ持って応援に行ってた。
子供連れで列抽選やってると、周りの人が良く声を掛けてくれて、良い番号を譲ってくれてた。

今思うと相当楽しかった。

久しぶりにカミさんと一緒に行った。カミさん3年振りくらい。いやもっとかもしれん。

スタでぼっちじゃないなんてとても久しぶり。

ふんぱつして生ビール飲んだ。

雨で自衛隊の生演奏は中止になったが、花火を観れた。

試合はまた勝てなかった。



代表ファンの皆様、おはようございます。

ヤフー見るとセルジオさんも裸足で逃げ出すようなコメントがたくさん並んでございます。

とても心の痛いのが「Jリーグなんて低レベルの云々」なんていう御仁がいらっしゃることで、あんた俺なんかスカパーでJ1見たら化け物みたく強く感じてしまいますわ。

ツイッターにバルセロナのアイコンつけてプロフィールに「趣味はウイイレ」なんつう奴が、先日のサガン鳥栖とナントカっていうスペインのクラブの試合前に「まずは鳥栖は土下座から始めろ」なんて言ってるの見ると、海外厨としてはとてつもなく恥ずかしさを感じてしまうのです。

その海外厨な俺がユーべとラツィオの試合見たけど、テベスとピルロがいなくなってユーべはとても強みが薄れてきてる印象。確かに円熟期を過ぎたスタイルにしがみつくのは良くないんですけど。今年のチャンピオンズリーグはグループリーグ突破が目標あたりかのう。

先日のセレッソとの試合だか、ホント悔しい。悔しさのあまり、ビールを下痢するくらい飲んでしまった。

おそらく、ゆっくりさんじゃなくてもあの終盤のファビョ塚さんの守備重視は疑問もつサポも多いのではないかと思うが、俺はあれでいいと思う。結果は出なかったけど。

守備的にいって結果出ないと外野に叩かれるが、それでも守りに行くのは勇気のいることだと思う、守りにいくときはいかなきゃと思う。

俺にとっての最後になった旧国立競技場での涙雨を思い出すに。




見た目ほど浴衣は涼しくないんだという。

しかし日本の夏キンチョーの夏を盛り上げるのはそういった様式美なんでござろう。何年ケツ叩いてもサッパリ盛り上がらんハロインとは大違いでござる。

とは言っても花火にイトーヨーカドーの恋☆浴衣なんか着ていくのは今も昔もイケすかないニヤけた野郎であるので、子供時代にテレビで見た国鉄のストみたいな混雑に巻き込まれると

「クソが」
なんて思う御仁も多いかと思う。


先週の土曜日は同時多発テロよろしく、いろんなとこで花火。

こちとら「クソが」組はサッカーw

もうジェフの勝率がパチンコのそれに近くなってきたんで、得意の左足から入るだとかいろんなゲン担ぎ。

辛勝だが勝った。やっと勝った。

こうなるとコートチェンジしてきた相手も恋☆浴衣のニヤけた野郎どもに対しても

「ざまあwww俺が今世界で一番良いわw」と気分良い。

勝ち点の皮算用もここのところの「引き分けなら御の字」状態で意気停滞ぎみだったが、オナイウ君の出来が素晴らしかった。

あのせり勝ちやらボールコントロールの良さを見るに、ここからの奇跡の起こる可能性を感じた。
身体を使ってのあの強さ旨さはまるでポグバ、ポグバ的な選手になるんではないかいな。あの試合を見られてたら、ヨソが黙ってないだろうと思うと心配であるw

得点は無かったけどマレマートも復調気配で、視野の良いパサーがいたら結構点取れるのではないか。

今年も俺は最後まで諦めんことにする。

笑わば笑え。




プロフィール

さざえさん

Author:さざえさん
こちらに引っ越してきました。

昔のブログの記事もそのうち公開していきます

Blackjack

スクリプトと対戦できるブラックジャックです。


Hit Stand


0

0



検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR