昨日はUEFAのチャンピオンズリーグあったわけだが、アジアのチャンピオンズリーグもやった。

ガンバ大阪が敗退で残念なんだが、それ以上に残念なのが、日本でのメディアの扱いの小ささ。

代表の親善試合なんかよかよっぽど面白いはずなんだが、取扱がショボい。

ACLで日本が強豪となり、南米やヨーロッパの一線級の選手を雇い一緒にプレーした方が代表厨の希望に近づくとも思うんだ。

スポンサーもつくと思うんだ。

マツコデラックスをはじめとするオカマ芸人をゴリ押しすんならこっちをお願いしますわ。

注目度グンと高くなればスポンサーだって金出せる。そしたらJの上位争いも激化すると思うんよ。

UEFAがカルチョスキャンダルを画策してイタリアのクラブを弱体化させた結果、数年経ってイタリア代表がとても弱くなった。

日韓ワールドカップのメンバーなんか、当時の世界選抜みたいなもんじゃないか。

ACLが日本にとって本気なものになれば我々海外厨はヨーロッパにそれを求めなくて済む。

スポンサーの件だがwセルジオさんが「これはパナソニックの敗北だ」なんてマタマタ的はずれな事を言ってて草生える。

いつものようにサッカー内容評論から逃げた結果だろうけど、大前研一もタジタジな逆張りマンになっとる。
スポンサーサイト
セリエAでユーベ応援し始めてから15年くらい経つ。

その間いろんなことがあったけど、今年の陣容は過去と大きく違う。

かつては堅実な選手が多い守備のチームだったけど、今年はエルナネス、クアドラード、ディバラ、百田尚樹、饅頭といった攻撃のタレントが多彩。

中でもディバラはわくわくすんだなー。

今朝のアレだけどさ。ディバラの出場時間が11分とか、川勝と八塚と俺と3人で朝から大激怒だったわ。

前日のアレグリのインタビューで「ディバラはまだいい気になるんじゃねえぞ」.みたいな事言ってたんで嫌な予感はしてたんだ。
で、バッハの監督がシューベルトだったんす。
イタリアダービーがこの前で見たばっかなんだけど、バルザーリの素晴らしさ。

どうだろうね。テュラムやカンナバーロよか頼れるような気がするわー
キツい

早起きしてイタリアダービー見た朝。

勝てそうで勝てなかった。スコアレスドロー。

試合が終わるといつものようにヤッホーのテーマニュースを見る。

もうイタリアダービーのニュースが出てる。

そんなにセリエA好きな奴多いの?

それに対し、何倍もの人が見てるジェフのニュースが少ない。

「千葉、神戸にジャイアントキリング起こせず」 

あたりで止まってる。

ん?なんで神戸がウチに対してジャイアンなんだよ?と未だにプライドだけは10人前の俺w

よく見るとジェットスフィーンの記事。

競輪場でイベントやったらしい。

そんなことまでして費用を稼がなければならなくなってるのか。申し訳ない。

1万5000の観客に喝采を浴びるはずなんだ。

競輪場の心の壊れたzombieオヤジは茫然と立ち尽くしたままだったろうな。

zombieっていや、朝の民放のニュースもどき

「ハロウィンのゾンビ仮装で盛り上がってます」とかヒッドイステマ。

去年幕張メッセにドラキュラ仮装の「男」がいたけど、見てる方が恥ずかしくていたたまれなかった。

ハロウィン。毎年山積みの売れ残りセールのコンビニ。誰も頼まないファミレスのスペジャルメニュー。フランチャイジーがガミ食うだけ。もうやめてくれ。

日清の限定パンプキンリゾット、10月の2週目にはおつとめ品コーナー行きになってたぞ。
子供の頃、洋画劇場が好きで好きで外国に行ってみたかった。

未だに石打丸山スキー場より遠いところに行ったことがない。(ワールドマップは熊本が中心)

遂にアメリカに渡る日がやってきて、飛行機に乗り込んだら737-800でまた夢かと思ったところで今、目が覚めた。

せっかく22時に寝たのに。

睡眠時間が欲しい。

とか寝ればいいのに。フェースブックの知り合いのイエー写真を見ていた。
先日、子供と連絡取れなくなったらなんて書いてたが、横田さんは子供が国家に捕られてから38年。
捕らえれた子は51歳になるという。

国家犯罪に対して何もできない日本。

70年代には北朝鮮の工作船がいるのに憲法9条を盾に撃沈すらできなかった。

捕らえた金正男も無償で送り返した。

大量の米の無償援助をやった。村山政権時代。

平和平和と騒いでいるが、我々の平和は国家犯罪に巻き込まれた人の犠牲の上に成り立っているのだろうか?


オペラ、ドンジョバンニの練習が始まった。

第一回目の練習。前回、奇跡的にコジファントッテがうまくいったんで、それならと突っ走るアマチュアの恐ろしさよw

ドンジョバンニはコジファントッテに比べてオケが相当難しいイメージがあるが、意外にヤれていた。
久しぶりにモーツァルトやれる嬉しさでハイテンション。
で、この練習中にはフクアリで試合が行われていたが、我慢出来ずにオンデマンドの結果を速攻で見た。
勝利の果報にホッとした。

実はこの日のイベントだとかなんかで行きたくて堪らんかった。
10周年で想い出を語るのもよいが、いつまでも奇跡の残留が一番みたいなもののような空気が残念でござる。
俺は未来の栄光を馬鹿みたく信じてる。「奇跡の残留」なんか忘れちゃうような事が今年起きる。と信じてる。




毎年だけどw

去年は北九州がプレーオフ出れずに突然引き分けなら昇格なんつう楽なシチュエーションが転がり込んできて、はい引き分けましたの昇格では数年燻ったものが満たされなかったのじゃ。

伝説を作れ。
レイナうどんなんざ、あの1試合だけでフクアリに銅像が立ちかけたんだぞ。


先日帰った母親からサツマイモが大量に届いた。

俺の母親は子供時代にイモばかり食べた反動からイモ嫌いであるが、その母親にイモを沢山くれる親切な方がいらっしゃるらしく、しょっちゅう送ってくるw

おかげさまでうちでは暫くイモの味噌汁だとかイモの天ぷらという戦時中のようなメニューになる。

それにしても鮮やかな紫色でござる。

セビージャ戦、チャンピオンズリーグ第2戦の為に早起きしたら、その鮮やかな色にムラムラときて、蒸し始めた。

直前にわかったのだが、カセレスが飲酒運転で捕まり、トップチームから外されてたw
ビダルの穴埋めというわけでああ勘違いである。


リヒトシュタイナー居ないし、どうすっかと思ったらスリーバック。
戸田さんに不評だったエルナネスの底に、連携不安なケディラ。


もうドタバタぶりがハンパないと思ったらセビージャも開幕からグダグタらしく、攻めてこないw

1点リードされた前半の終了間際に繋いできたときはナカナカ迫力があって、ユーベはボールが奪えなかった。あんな感じだったら怖いのに後半からまたグダグタモードで助かった感じ。

たしかに居なくなった選手の連携は捨てがたいが、タレントだけは相当揃ってる。
マンジュキッチ居なくても、モラタ、ディバラのツートップ。交代で出てくるのがザザじゃ、ちょっと前のベンチだった「お値段以上」○○リからすれば大変な貫禄なわけでw

そうだザザだ。ザザの得点という結果が良い。
どうもジャイアンツに入ったら並の野球選手になるタイプかと危惧するくらいションボリだったんでいいきっかけになろう。





プロフィール

さざえさん

Author:さざえさん
こちらに引っ越してきました。

昔のブログの記事もそのうち公開していきます

Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR