上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はクラシックのCDを買いに行く機会も減った。

AmazonだのiTtunesだので買うことが多いがiTtunesはいけてない

検索してもドボルザークとドヴォルザークとDvořákは別で、別々に検索をかけないかん。


もう10年もこの状態でアホかと思う。

外人はソフトウェアのイメージ作るのは旨いが脳みそが足りなくてアホソフトばかり作ってる。

それでもクラシックのCDがこういうののアオリを受けスッカリ縮小化してしまった。


売れ線ばかり置く。

かつて銀座4丁目にあった山野楽器のCD売り場ではオペラで棚一杯あったのが今じゃトホホな状況

iTtunesがいけてない別の理由で、録音データがわかりづらい。

綺麗な新しい録音を探したいので、2001年リリースとやらを買うと1966年の演奏とかばかりで

指揮者の名前を見ながら録音年代を想像するしかない

あの胸を高鳴らせながらあっというまに数時間が経過するCD屋での時間をもう一度

というわけで無理やり山野楽器にいってきた。

お目当てはグノーの聖チェチェーリア荘厳ミサ曲である。

売り場縮小に伴い、今では衝動買いもない。昔は平気で2~3万使ったのに。

今回は1400円のやつ1枚。


本屋もこんな感じだよね。どこいっても売れ線のライトノベルみたいなんばっか。


大きな店に冒険にいくことも無くなってもう10年以上たつのかな。

そもそもクラシックは新しい録音てあんま無いんじゃないかなー。

前に比べて「最近録音した」ってのがとても少ない。

10年以内なら最新。。無料音源が多くてさびれていってるのかもしれん。
スポンサーサイト
子供たちだけで熊本に行ってきた。

ウチは熊本ラーメン好きなんで、そんなおみやげが多かったが、その中に

小袖餅
が入っていた。

小袖餅ってのいうは、江戸時代に宇土の殿様が街に出て餅屋で食ったところお金がない。

しょうがないので自分の袖をちぎって餅屋の娘に渡したところ。。。てな物語があるんだが

一口で食べれる小さな餡入り餅。

熊本から宇土っていうのが来るまで1時間くらい(だっけ)いかないと到着しない。

そのうえ、昔は天草へ行く道中で買えたんだが、高速が整備されて宇土は通らない。

この餅。作成した当日しか食えない。すぐに固くなる。

人類が滅んでも「まるごとバナナ」は残るヤマザキ製品とは違う。

なので赤福以上にレア度が高い。


数十年ぶりに食べた。

これは旨い。

うまいうまい。。

ト思ったら友人が赤福をくれたような感じがしたが、

赤福ではなくバームクーヘンだった。

静岡のみやげだという。。これも相当旨い。デブでもいいやと思えるくらい


かなりレア度の高い旨いお菓子を連日食べている
ワザワザ錦糸町まで行って楽天地サウナ行ってきた。

サウナ屋は空いていて快適である。

サウナの温室でテレビを見る。

テレビでは相変わらずくだらないバラエティーやってる。

肉食女が合コンで100%男をソノ気にさせるテク
というヤツ、

居酒屋でキャッキャ言ってる合コン映像を、俺らオッサンは魔法の国の出来事のように眺めていた。

今日は松本戦をTVで見た。

3-0にされても期待が持てるのは戦術云々よりも、選手の目が生きている。

エスナイデルは短い期間で精神の規律みたいなものを植え付けたみたいだ。

こういったものは相性なんで、うまくいく人が毎回うまくいくわけでも成功が延々続くわけでもない。

ただ外人監督のガミガミ言う人は効果あるのかもしれんね。

大先生だらけのN響が永遠の若手指揮者のいう事など聞かず、外人にガミガミ言われてマシな演奏をするようなもんで、プロの世界ってそんなもんかも。

そろそろレフリーやる人は柔道でやる「かけ逃げ」みたいなものに翻弄されるのはやめないかね。

海外サッカーの試合のジャッジとか興味ないのかな。

チビッ子だったうちの子供たちも大きくなった。

年頃の娘を持つ父親はか弱い。

将来のことを思うと子供の事で時々涙が出ることもある。

俺みたいなキチガイにもこんな日がくるとは子供時代からは想像ができない。





自分が高校卒業したころ、東京に行く彼女を彼女の父親と大牟田駅まで送りに行った。

高校は看護科で、ある程度免除してもらうかわりに東京で2年間の「お勤め」があるのだ。

今思うと立派なものだ。

彼女の父親は静かな態度で落ち着いていたが、電車が動き出したときにホロッと目から涙が出て親指で拭った。

あんなホロッと出る涙は初めて見た。

その場面を昨日ふと思い出したのだが、
その場面にいたロクでもない馬鹿ヅラのクソガキ男が許せなくなってきた。

東京に行くということで占い師に見てもらったら「素晴らしい年になります」
と言われたそうだ。

それを聞いたときは不満だったが、当たったと思う。

長い時間がかかったがやっと理解できた。あの親娘は幸せにくらしたはず。
映画はほとんど一人で見に行くんだが、職場でびっくりされた。

「一人でいるなんて惨めで周りに対して耐えられない」

そうか、俺はお好み焼き屋ですら一人で飲んでたんだ。ただ映画はよくわからずにいって場違いだったことがある。

「新宿純愛物語」
をハードボイルドのアクション映画だと思って行ったら若い女の子ばかりw

予告編みていっちゃうし、芸能人には昔から疎い。


生まれて初めてミュージカル映画を見に行った。

ラ・ラ・ランド

これも予告編見てフラフラといった。

俺の近くにイカツイおっさんが一人で座ってる。

ストロング金剛のような風貌で鋭い目つき。。ミュージカルが好きそうには見えない。

ポップコーン食ってると怒られそうだ。映画館でポップコーンは必須だ。

経営は楽ではないと思われる。少しでも売り上げに貢献して映画館を潰さないでほしい。

ノーモア映画泥棒だ。




初ミュージカルが始まった。

俺は緊張した。場違いかもしれないし、ストロング金剛はドッキリカメラだとするとターゲットは俺に違いない。

冒頭の高速道路のシーンが終わってハッとすると金剛はいなくなってた。

映画は面白かった。。泣けた
時々、「楽器以外は凄いんだぞ」って人がいる。

外国の銀行の偉い人だったり霞が関のお役人さんだったり。。
しかし大抵はそういう人は楽器も上手いのだ。全部凄い。

このテの話題には触れないようにしている。みじめで生きていけない。



いよいよ今週末。久しぶりに吹奏楽のコンサートに参加する。

大抵、吹奏楽って指揮者が仲間内だったりしてダメダメだったりするけど

若くて素晴らしい指揮者。生まれて初めて吹奏楽の合奏が楽しいかもしれない。

最後の練習だったんだが、小学校を利用させてもらってる。

関係者繋がりの「ツテ」らしいんだが素晴らしい。
費用が掛からないことに加え、そのまま打楽器が使用できる。

ところが先週は打楽器がどこかに移動してあったのを音楽室に運ばなければならない。


俺の出番だ。

普段ジムで体を鍛えている(つもり)ので圧倒的なパワーを見せつけ、尊敬の眼差しを得よう。

コイツ楽器以外はホントは凄かったになるぞww




でね

なんで関東のガッコって4階まであって4階が音楽室なの?

はりきってSTARTしたはいいが、途中で息が切れた。

ハアハア。。脂汗。少し休憩w

「無理しちゃアブないぜ。おじいさん」みたいな空気で3階でバトンタッチていうか

取り上げられてしまったw

ここのところキンドルで昔の漫画読んで笑ってるけど、
「ド根性ガエル」風のオチを自分でやるとは。。。。
 
プロフィール

さざえさん

Author:さざえさん
こちらに引っ越してきました。

昔のブログの記事もそのうち公開していきます

Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。