永遠は無いと思っていたが

足を骨折した後、オケには車で行っていたのだ

以前はよく車で行っていたものだが、練習場の駐車場が団体でひとつしか貰えなくなった。

コントラバスみたいな大きな楽器持ちが優先となるため、いけなくなったのだが

「歩けないので忖度してくれ」とお願いして2回くらいまでは許してもらえた。

3か月ぶりくらいに電車でいった。


駅から練習場まではバスでいったが、本当はせっかく電車ならば玉川屋で蕎麦食べたかった。

車で行ったときは別の蕎麦屋で食べてたので他の週もほぼ蕎麦だったのだが、玉川屋はまた格別で

暖かくなったのに4月になってから毎週カレー蕎麦食べていた。

この春まではこちらの練習場がリフォームだったので久しぶりだったこともあって、カレーそば一徹。

歳を取った店主が毎週、そんな俺になんか言いたそうにしてるように見えたんだが、頭がおかしいと思われてるのかもしれんなと思っていたが、お金払って出るときに出口付近まで来て「どうもありがとうございます」と頭を下げていた。

カレー蕎麦やもり蕎麦ばかり注文するので蕎麦好きの通と思われてるなさてはw

土曜日の帰りは豪雨に襲われた

豪雨の中帰っていると玉川屋にシャッターが下りていて「5月末でたたみました」という張り紙

お店には永遠は無いと思っていたが、寂しいな


足が治ったら、こうやってこうやって蕎麦食べるんだと思っていた先月にはもう店は無かったのだ。


トボトボと駅まで行くとよく行った居酒屋や焼き鳥屋のテナントが廃墟になっていた。
スポンサーサイト
プロフィール

さざえさん

Author:さざえさん
こちらに引っ越してきました。

昔のブログの記事もそのうち公開していきます

Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR