スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイナマイトライブ

江東区の青少年プラザってとこでオケの練習

本番の指揮者が初めて登場する。

オケ自体の練習は6月から開始されているものの、毎週個人の譜読みができていない状態の繰り返しなので

実は指揮者に見てもらうべきところは何もない。まだ提案できる演奏の形すらない。

ところが下手糞の集まりというわけでもなく、うまい人たちはヨソのカケモチが忙しいだけである。

自分ですら下手糞のライパチプレイヤーなんだが、よそでオペラだなんだとこのオケ以外の「本番」をこなしている。

年齢とともに他人様に演奏を聴いてもらう喜びも薄れ、淡々と「行事」をこなしているというのがホントのところ。

目的もなく楽器を振り回して移動するくらいなら自宅でオーディオ聴いてるほうが音楽活動としては実があるような。



そんなことを思いながら、練習にいくと1回のホールで学生達のロックバンドの発表会やっていた。

ダイナマイトライブっていう看板が立っている。

先日練習場の横の部屋でダイナマイトライブ顔合わせ会場という張り紙がしてあったがこれだ。

打合せスペースの多分高校生と思える少年達の熱い会話や目の輝きを見た。

中には人前で演奏するのが初めてだという少年もいるのだろう。初めてだということは1/1の100%

俺みたいな爺がチョッと合わせた程度のなんの期待も成果もない「本番」、1/∞ のうっすい「おつかれっしたー」とは違う。


入場無料とあったし、少し見たい気分もしたが、オッサンの場違い感からドッキリカメラかと思わせるのもアレなんで入れなかった。
スポンサーサイト
プロフィール

さざえさん

Author:さざえさん
こちらに引っ越してきました。

昔のブログの記事もそのうち公開していきます

Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。